忍者ブログ
厚い靴下はけばいいや、ってなもんじゃない。冷え性をまじめに考えてみます。めんどうくさがりやさんにも簡単に出来る裏技でツライ冷えを克服!

最新記事
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
冷やややっ子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最新CM
[05/17 backlink service]
RSS
最新TB
管理用
リンク
カウンタ
アクセス解析
<< 汗をかくということ | HOME | 簡単な手の温め方 >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

食器を洗う時、水が冷たいからついお湯を使ってしまいます。
手が氷のように冷えている時は、あまり感覚がないので、
熱湯に近い温度のお湯を出している事もあります。
お湯を触っている間は温かいですが、
洗い終わった後、手をタオルでふくと急速に冷たくなってきます。
ゴム手袋をはめて、水かぬるま湯で洗うほうが、
手自体の表面温度は奪われません。
ゴム手袋がブカブカしてちょっと洗いにくいですが。

食器洗い時に限らず、仕事に支障がない範囲で、
手袋をはめていると、手の冷えを防ぎます。

作業がしやすいように、指先が開いた手袋をはめると、
肝心の指先が冷えるし、手のひらに布があると、
物もつかみにくいです。
薄い手袋があるといいですね。
PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :
[PR] 忍者ブログ [PR]
ブログテンプレート