忍者ブログ
厚い靴下はけばいいや、ってなもんじゃない。冷え性をまじめに考えてみます。めんどうくさがりやさんにも簡単に出来る裏技でツライ冷えを克服!

最新記事
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
冷やややっ子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最新CM
[05/17 backlink service]
RSS
最新TB
管理用
リンク
カウンタ
アクセス解析
| HOME |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オフィスでゆたぽん ひざかけWT-606

オフィスでゆたぽん ひざかけWT-606
価格:2,040円(税込、送料別)



いろんなひざかけを試したけれど、
オフィスに元々暖房があまり効いていない場合、
ひざかけごときではそんなに暖かくなりません。
ひざかけ自体がホカホカしてるのはいいですね。
会社に電子レンジがあることが前提ですが・・・。
PR
常に足の冷えに悩まされています。
寝る前に、電気毛布やあんか等で温めた布団に入っても、
しばらく足が冷たいままで、なかなか眠れません。

かかとのガサガサした所に保湿クリームを塗る時、
ついでにマッサージしてみました。
順番は気にせず、足の指もみもみ、足の裏もグリグリ押し、
思いっきりマッサージ。
リンパが滞っているのか、コリコリしたところがありました。
マッサージしていると、血流がよくなり暖まってきました。
クリームがべたつかなくなるまで、しっかりマッサージします。
冷えない内にサッと布団に入ります。
足がつるつるになり、体も暖まり一石二鳥です。
遠赤外線ヒーターはすぐ温まるから、
寒い朝に重宝してます。


ヒールが高くて先が尖ったブーツを履くと、
足がスラッと見えてカッコイイですよね。

合成皮革によくある硬い素材で
足をしめつけるようなデザインの靴を長く履くと、
足は疲れるし、冷えもひどくなります。
さらにストッキングで冷えるだけじゃなく蒸れる。

でもペタンコの靴はどうも好きじゃないし、
スニーカーは子供っぽくなりそう。
しょうがないから我慢してブーツを履くか、、、と言う前に、
ちょっと待って!

私は、かかとがちょっと高くなっている
ヒールアップスニーカーを履いているのですが、
すごく履きやすいです。
そして、なんといっても流れるようなフォルムが、
とってもキレイです。

ベネトンやアシックスから
いろいろなデザインが販売されています。
レザーやエナメル使いでゴージャス感があります。

つま先がちょっと細いかな?という場合でも、
靴ひもがあるタイプを選べば、しめ具合で調節できるし、
伸縮性があるので、シューズを履いている間に
自分の足にフィットしてきます。
外反母趾、巻き爪の方で一般的なパンプスが履けない方も
足元のおしゃれを楽しめると思います。

スニーカーといえばジーンズというイメージが強いけれど、
通勤スタイルのコーディネートにもバッチリ合います。

ヒールアップスニーカー+コットン靴下の快適さにハマると、
もうパンプスやブーツに戻れなくなりそう・・・

[PR] 忍者ブログ [PR]
ブログテンプレート