忍者ブログ
厚い靴下はけばいいや、ってなもんじゃない。冷え性をまじめに考えてみます。めんどうくさがりやさんにも簡単に出来る裏技でツライ冷えを克服!

最新記事
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
冷やややっ子
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最新CM
[05/17 backlink service]
RSS
最新TB
管理用
リンク
カウンタ
アクセス解析
<< 足の冷え | HOME | 指先が冷たい >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏はエアコンで体を急激に冷やし、
毎日冷たい飲み物を飲む事が多いのではないでしょうか。
そして、冬は汗をかくほど暖房をきかせています。
これでは自律神経のバランスが崩れて血行不良を起こします。
夏、スカートをはいて素足にサンダルで、
エアコンがきいたオフィスに長時間いると、
手足が冷たくなります。
暑いと感じることもありますが、あまり汗をかきません。
冬は手足が冷えて冷えてどうしようもない状態になります。
「必要な時にちゃんと汗をかく体」を保つ事が大切です。
季節を問わずよく岩盤浴に行きます。
室温40℃前後、湿度60%〜70%の部屋で、
温められた岩盤の上に仰向けになったり、うつぶせになったりするだけです。
遠赤外線の効果により大量の汗をかきます。
気温の急激な上昇でドッとかく汗は、
後でシャワーを浴びないとベタベタします。
それは老廃物、塩分が含まれるためです。
岩盤浴でゆっくり出る汗はサラッとしていて、
出た後も、体の内側からじわーっと温かさが持続し、
老廃物や角質が排出され、肌に透明感が出て化粧のノリがよくなります。
良い汗をかくということは、体にとって良い事づくしなのです。
PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL
コメント:
パスワード:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック :
[PR] 忍者ブログ [PR]
ブログテンプレート